2022年 9月 1日

腎臓内科外来

腎臓内科外来 (専門医)

 近年腎臓疾患は世界的に増加傾向にありわが国でも慢性腎臓病から透析や腎移植を必要とする方がここ20年間で10万人から30万人へと3倍に増えています。腎臓病は一般的に症状に乏しくまた専門医以外は病状の進行に気付きずらい疾患でありしばし透析治療へのタイミングを逸する場合も見受けられます。また、増加する腎臓疾患に地域の大学病院、中核病院が患者様をさばききれず近隣の医師との併診を余儀なくされている現状がありますがいずれの場合でもできれば専門医の診察が必要です。当院では、増加する腎疾患に対応すべく専門医による外来を行っておりますので是非ご利用くださいますようお願い申し上げます。

外 来 日 : 火曜日  午後13:30~16:00まで
担 当 医 : 日本内科学会総合内科専門医 日本腎臓学会専門医 日本透析学会専門医
対象疾患 : 腎機能障害 電解質異常 糸球体腎炎 ネフローゼ症候群

 

各種ご案内

  • 受付時間
  • 午前
  • 月~土9:00~11:30
  • 午後
  • 月~金14:00~17:30
初診の方はコチラ
入院のご案内 外来のご案内 交通案内 メールでのお問合せ